有効な資産投資を実現するための情報サイト

都市綜研インベストバンクの評判
HOME » 話題の「みんなで大家さん」とは » 2chでの評価

2chでの評価

このページでは、2chで囁かれている「みんなで大家さん」の噂をご紹介します。

「2ch」の口コミを読むメリットについて

2chを見る人のイメージ

匿名性が極めて高いインターネット上で飛び交う情報は、発信者の意図で事実を歪曲できてしまう脆弱性を持っています。

誰でも発信できるため、実際は魅力的な商品やサービスであっても、事実無根のマイナスイメージに繋がる情報が日々生れており、信憑性のある情報を選ぶリテラシーがユーザーに求められています。

玉石混交のインターネットの縮図ともいえるのが「2ch」です。ときに過激な配信内容や文章表現で物議を醸すサイトですが、潜在的にこのサイトから目が離せないユーザーがいるのも事実です。

一般メディアが触れず踏み込まない、私達が本当に知りたい情報が常時飛び交う「2ch」の口コミ情報は、見る側の審美眼が確かなものであれば有益な情報源になり得ます。

「みんなで大家さん」に関する噂も、良い評判と悪い評判がストレートな表現で書き込まれています。一読して抱く先入観だけに惑わされず、何を訴えているのかを正確に見極めることが大切です。

2chでの「みんなで大家さん」に対する意見

まずは2chのいろいろな書き込みを見てみましょう。

※読みやすくするため、文章の一部を修正してまとめています。

「みんなで大家さん」は社債型の優先株のようなもの

運用実績を確認してみると、元本も分配金もずっと一定だ。満期償還してるし、想定利回りを下回ったこともない。

でも増えたこともないようだが…。実際、評価額が上がることもあると思うが、値上がり益は劣後出資者が取るのが当然だろうな。社債型の優先株のようなものか。

怪しい投資話ではないと思える

7号ビルの価値について俺なりに計算してみたのだが、年間で1.87億円の家賃収入が入るならば、経費とか引いても配当0.86億円って妥当な線だと思う。

Googleで見る限り駅間の導線沿い。 悪い物件ではないな。少なくともいわゆる不良物件を素知らぬ顔で薦めるような、怪しい投資話ではないと信用できるかな。

素人には見極めが難しい物件の質

みんなで大家さんは、 物件の質で決まるんじゃないかな。良い物件なら投資してもいいと思うよ。

自分で良い物件だと思ったら出資してみればいいんじゃない?俺は買わないけどな。だって良い物件かどうか、俺には分からないから。

元本保全と元本保証は違うことに注意

みんなで大家さんは 元本保全と言っているが、みなさん、これを元本保証と混同しないように。

元本保全とは、価格の下落が一定未満だったら運営会社が責任とると言っているだけで、下落が一定以上だったら投資家のみなさんも責任とってくれ、という意味だ。運営会社が破綻したら元本割れひどいぞ。

不動産投資の経験上むしろ不安を覚える安定性

海外リートの経験がありますが、買ったものが200%に値上がりしてから40%に値下がりしたのを見ています。

だから、「不動産なのに価格変動ありません」というみんなで大家さんには、 逆に怖くて手が出せません。むしろ価格が下がったほうが心配せずにすみそうです。

正しい関連知識を持つ出資者からの冷静なコメント

2chの中には、出資者本人と思われる人からの書き込みも見られるなど、大変興味深いものもありました。否定的な意見も多数見られます。

どんな意見があるにせよ、もっとも大事なことは運用実績です。きちんと分配がなされているかどうか、元本割れを起こしていないかが一番大事です。その点、みんなで大家さんは、これまで一度も分配金の支払いが止まったことはなく、また元本割れを起こしたこともありません。

また、すでに販売終了をしている商品がたくさんあることから、投資家からの支持は得られているということも分かります。様々な悪しき噂がある一方、健全な運営しているからこそ完売する商品が出てくるのはないでしょうか。

ハイリスクハイリターンな商品を求めるよりも、高利回りと元本の安定性を望むなら、一度投資してみる価値がある商品だと思います。

業務停止命令を受けた理由

業務停止命令の理由は運営者側のケアレスミス…

不動産ファンドで有名なところというと「みんなで大家さん」が有名ですね。みんなで大家さんは以前は「都市綜研インベストバンク」という名称で事業を展開していましたが、行政処分を受けて30日間ほど業務停止命令を受けたことがあります。

このため都市綜研インベストバンクは2chなどでもかなり辛口の評価を受けていましたが、業務停止命令を受けた理由としては対象投資となる不動産の家屋番号が登記上の番号とは違っていたこと、出資者への収支報告には個別に物件の報告を行うべきなのに全物件トータルの収支報告を行っていたことなどが挙げられます。

また、投資対象物件に入居しているテナントやホテルの名称を物件概要に正しく記載していなかったことも業務停止命令を受けた理由の一つになっています。

不動産ファンドのメリット

不動産経営は毎月確実な収入が入ることがメリット

確実な収入のイメージ

投資は誰にとっても関心のある事柄ですが、問題はどんな投資が一番効率が高いかということです。

FXや株投資などはギャンブル性が強いため、大切に貯めたお金をせっかく投資しても一夜ですべて失ってしまうという可能性があります。

この点、マンションなどの不動産経営なら数ヶ月で数百万円といったボロ儲けはできなくても毎月確実に収入を上げていくことができるというメリットがあります。

「不動産ファンド」は手持ちのお金で始められる

不動産投資には自分でマンションを購入して月々の家賃を得ていく方法から、「不動産ファンド」と呼ばれる企業にお金を預けて利益を増やしていく方法などさまざま。

とりあえずはマンションを購入するお金のゆとりがない人には不動産ファンドはおすすめです。

「不動産ファンド」は初期投資を抑えてリスク回避ができる

不動産ファンドというのは複数の投資家から資金を集めて不動産を取得し、その不動産から上がった収益を出資者に返還するというシステムです。これなら自分の投資できる額がマンション購入には及ばなくても着実に利益を上げていくことができますので、ギャンブル性の高い投資法は苦手という人にはぴったりです。

みんなの評価

投資家というと聞こえはいいのですが、実はひとくちに投資家と言ってもその内実はピンからキリまであります。

資産が十分にあり、余ったお金が目減りしないように資金を預けておくゆとりのある投資家もいればなけなしのお金を投資して何とか生活資金を得ようとするかつかつの資金家もいます。

少ない資産でこれから不動産投資を始めようとする人は、2chや口コミなどの評判を参考にして無駄のない投資をしたいものですね。都市綜研インベストバンクは一度業務停止命令を受けたとは言え、口コミでの評価は決して悪くはありません。

ちなみに同社の運用実績を詳しく見てみましょう。元本・分配金も共に安定していますし、想定利回りを下回ったことがないという点ではかなり優良な投資方法と言うことができますね。

都市綜研インベストバンクが運営しているみんなで大家さんは「元本保全」を保証していますが、これは「元本保証」とはまったく違うコンセプトですので注意した方がいいでしょう。

価格の下落が一定未満であれば運営会社が責任を取るというのが元本保証の意味ですが、下落が一定以上であれば投資家も責任を取らなければならないので、万が一の時には何の保証もないということになります。

まったく危険のない投資というのはあり得ませんが、都市綜研インベストバンクのみんなで大家さんのリスク度は「ミドルリスク・ミドルリターン」ということができます。

利回りは5~7%ですから、ボロ儲けはしなくていいけれど着実にお金が増えていく投資法に興味があるという人にはぴったりですね。

口コミ調査

安定した分配金のイメージ

みんなで大家さんに投資をするにあたっては、まず口コミなどでユーザーの意見や体験談を詳しく調べてみることが大切です。

みんなで大家さんの最大のメリットは市場で売買されていないこと。

ですからちょっとした社会情勢の変化で基準価値が大きく変動する心配もなく、分配金の支払いが安定しているという大きなメリットがあります。

サラリーマンで定収入はあるけれど家や車のローンに追われている人などにもみんなで大家さんはおおむね好評です。子どもがいて教育費が大変だと、旅行に行ったり外食したりするゆとりもなくなってしまいがち。

そこで頼りにしたいのがみんなで大家さんです。分配金をコツコツ貯めていけば家族旅行も夢ではないみんなで大家さんは、一瞬のうちにお金を失ってしまうFXなどの危険性もないので、落ち着いた気持ちでゆったりと資金を運営していくことができます。

不動産ファンドに投資する上で大切なのはやはり情報の収集能力。現在の不動産の動きや価格に敏感になれば、どの会社にどのくらいの金額を投資したらいいかも自ずと計算できるようになってきます。

みんなで大家さんが扱っている物件は栃木県や福岡県、愛知県、埼玉県そして北海道など全国にバランス良く配置されているのが特徴。商品はすべてひと口100万円ですので、ちょっとお小遣いを工夫すれば誰にでも出せる金額ですね。

いずれにせよ、投資で失敗しないコツは自分が何に投資するかをきちんと把握するということにあります。わからない点や疑問点などはメールでいつでも質問ができますし、資料請求も手軽にオンラインで行うことができます。

口コミを参考に「みんなで大家さん」と運営元の投資法を利用しよう

「2ch」における「みんなで大家さん」の口コミには、投資と真正面から向き合い、実際に投資した経験者や分析した人の言葉が並んでいます。

実際に対象物件の質を調査してみたり、「みんなで大家さん」が謳う文言の疑問を分析してみたりと、信頼に値する投稿があるのも確かです。

これは辛辣なコメントやデメリット、悪評が多数を占める「2ch」では、なかなか見かけないことであり、閲覧者にとって価値ある情報源とも言えます。

また、過去の業務停止命令に関連する口コミも、運用上のリスクが露呈した訳ではなく、運営者側のケアレスミスが招いた結果だと具体例を挙げて説明している投稿者がいました。

こうした投稿は「みんなで大家さん」に興味を持っている人間が、慎重かつ多角的な視点から投資対象として検討を進めている証拠だと言えるでしょう。

100点満点でノーリスクかつ満足のいく利益を約束してくれる投資話は存在しません。

今後具体的に投資で資産運用を考えるのであれば、ぜひ「みんなで大家さん」を検討してみてはいかがでしょうか。その際は「2ch」の口コミを参考にすると理解が深められるでしょう。

「みんなで大家さん」の他にも、運営元の都市綜研インベストメント株式会社には投資法をご用意しています。そちらも利用するというのもひとつの手ですね。

都市綜研インベストバンクの投資法とは
都市綜研インベストバンクの投資法とは
PageTop

【免責事項】
「都市綜研インベストバンクの評判」は、投資がしたい方のために個人で調査・運営しているサイトです。
2016年12月時点の情報をもとに作成していますので、最新情報を知りたい方は直接公式サイトでご確認下さい。

都市綜研インベストバンクの噂を調査

都市綜研インベストバンクについて調査 不動産投資商品についての書き込み 投資家たちの体験談

話題の「みんなで大家さん」とは

どんな投資法なのか みんなで大家さんを始めるには みんなで大家さんの会員特典 みんなで大家さんQ&A
2chでの評価 運営会社について みんなで大家さんに出資している人の口コミ みんなで大家さんが扱っている商品
みんなで大家さんファームを紹介

資産投資にリスクは付きもの?代表的な投資法を調査

株主になる FXをする 牝牛のオーナーになる ラブホのオーナーになる MARSをする
投資物件を購入する 商品先物取引・コモディティに投資する 金に投資をする 国債を買う
投資信託をする 怪しい投資話を見極める 不動産投資信託をする ビットコインに投資をする
預金をする ワイン投資をする J-REITをする

サイトマップ

Copyright (C)都市綜研インベストバンクの評判 All Rights Reserved.