有効な資産投資を実現するための情報サイト

都市綜研インベストバンクの評判
HOME » 一般的な資産投資のリスクを調査 » 国債を買う

国債を買う

 初心者向きの資産運用方法として知られる、国債のリスクについて解説していきます。

国債とは?

国債とは、国が発行する債券のことをいいます。産業発展に向け、国の財源を確保するために発行したことが始まりと言われています。
国が政策を行う上で必要になる、さまざまな活動に割り当てられることになります。

国債を買うということは、国に対してお金を貸すこと。
元本や利息については国が保証をしている点で、他の資産投資と比べて安全性が高く、初心者でも手を出しやすい投資方法です。

投資の種類には、以下が挙げられます。

中でも10,000円から始められる個人向け国債は、リスクが少なく初心者に向いている資産運用方法といえるでしょう。

国債の問題点

では、安全性が高く、少額から始められる国債にデメリットはあるのでしょうか。

国債を買う際、唯一のデメリットになりうるのが中途解約時のリスクであるといわれています。
国債は基本的に数年単位の据え置き期間があり、この期間中は中途解約ができないことになっています。

また、最終的には国の買取となり元本は保証されますが、金利が低下した場合には損失が生じることがあります。

国債は長期的な資産運用に向いているので、この点をふまえておかなければいけません。
また、金融機関が破綻した場合、預金者が保護される「ペイオフ」制度の対象外になるということも覚えておく必要があります。

都市綜研インベストバンクの投資法とは
都市綜研インベストバンクの投資法とは
PageTop

【免責事項】
「都市綜研インベストバンクの評判」は、投資がしたい方のために個人で調査・運営しているサイトです。
2016年12月時点の情報をもとに作成していますので、最新情報を知りたい方は直接公式サイトでご確認下さい。

都市綜研インベストバンクの噂を調査

都市綜研インベストバンクについて調査 不動産投資商品についての書き込み 投資家たちの体験談

話題の「みんなで大家さん」とは

どんな投資法なのか みんなで大家さんを始めるには みんなで大家さんの会員特典 みんなで大家さんQ&A
2chでの評価 運営会社について みんなで大家さんに出資している人の口コミ みんなで大家さんが扱っている商品

一般的な資産投資のリスクを調査

株主になる FXをする 牝牛のオーナーになる ラブホのオーナーになる MARSをする
投資物件を購入する 商品先物取引・コモディティに投資する 金に投資をする 国債を買う
投資信託をする

サイトマップ

Copyright (C)都市綜研インベストバンクの評判 All Rights Reserved.